ブログトップ

ワンだ~ランド

wandaland.exblog.jp

なにげない出来事を薄く薄くのばしていく金箔職人ワンだの世界

香港旅行記44 「タンズ」で起きたこんな事。

ああ、大事な事を書き忘れるところだった。
今でもこれは摩訶不思議な出来事としてずっと
心の隅に引っかかっている。

ペニンシュラ・ホテル内にその「タンズ」はある。
あちこちのガイドブックで紹介されている有名な
ハンコ屋さんで、石と字体を自分で選んでそれを
手彫りしてもらえるのだ。

小さな店舗には印鑑の素材となるヒスイ・アメジスト・
ローズクォーツ・ムーンストーンなどなど、美しい石達が
所狭しと並んでいる。
もちろんピンキリだろうが、場所柄を考えればそれほど
値段も高くないと思う。

迷いに迷ってアメジストを選んで妹のマリアさんに
差し出すと、字体から商品の受け渡し日までが
あっと言う間に決まってしまった。

印鑑を作ると今度はおそろいの朱肉入れが欲しくなってくる。
オーダーして2年後、久し振りに「タンズ」のドアを開いたが、
相変わらず狭い店内にはお客さんがひしめき合っていた。

マリアさんは前回と同じく、イスに座って何やら忙しそうに
している。
私はひと通り石を眺めた後、マリアさんの左脇に立って
お目当ての物を手に取った。

おお、これだこれだ! 
梅の花の形をしたかわいいアメジストの朱肉入れだ。
だがその時突然下を向いて仕事をしていたはずの
マリアさんが私の右腕をがしっと掴み、流暢な日本語で
こう言った。

 「あなたここで作った事あるでしょ~?」

ええっ!?。。。。。
[PR]
by wanda_land | 2005-06-02 21:25 | ワンだ日記