人気ブログランキング |
ブログトップ

ワンだ~ランド

wandaland.exblog.jp

なにげない出来事を薄く薄くのばしていく金箔職人ワンだの世界

さーーーーぶぶぶぶぶぶっ!

この冬最大の寒気団がやって来たらしい。
去年の台風を思わせる様な強風が夜中に吹き荒れて、
一夜明けてみると車にも道路にもうっすらと雪が降り
積もっていた。

私の通勤路は「けもの道」とも呼ばれ、狭くてカーブが
多く、おまけに坂が延々と続いている。
きっとチェーンもろくに巻いていない車が通るに違いない。
そして滑り易くなった悪路をぎごちないハンドルさばきで
走り、私の体すれすれに通るのだ。

こんな厳寒の中を、仕事とは言え交通事故の危険に
身を晒しながら通勤するのもなかなかツライ。
私は意を決して服を着替え始めた。
こんな事もあろうかと、去年の冬あたりからこつこつ
準備していた防寒具を、今こそ役立てる時が来た。

古くなった蒲団をほどいておっかさんが作ってくれた
綿入れのシャツとももひきの上に、アザラシをよく
なめした皮で作った上着とズボンを身に着け、更に
夜間にドライバーから見やすいように、北極熊の毛皮で
できた真っ白な半纏を羽織る。

そしてこの時の為に3ヵ月契約で雇っていたキツネを
くるりと首に巻いた。
報酬は油揚げ半年分である。
後はゴザボウシを頭からすっぽりと被り、かんじきを
履けば完璧である。
手袋はあえてしない。
鋭い指の感覚を失いたくないからである。

両手にストックを持ち、足跡が殆どついていない山道を
ひたすら歩く。
  えっ ほっ   えっ ほっ   えっ ほっ。

やっとの思いで職場に辿り着き、頭からお尻、尻尾を
ぶるぶるっと大きく震わせて雪を払い落とした。
雪国に住む方々の苦労を忍びながら、また明日も
雪の降り積もる山道をひた走ろう。
by wanda_land | 2005-02-01 21:35 | ワンだ日記