人気ブログランキング |
ブログトップ

ワンだ~ランド

wandaland.exblog.jp

なにげない出来事を薄く薄くのばしていく金箔職人ワンだの世界

波乱万丈

不思議な話が続いたので、しばらくはその流れに
沿っていく。
きちんとまとめたらいつか備忘録として書き留め
たいと常々思っていた私の貴重な体験談である。

随分と年月が経ってしまったのでかなり記憶が
曖昧な部分もあるが、そうこうしている内に
もっと風化していきそうなので、そろそろ記録
しておいた方がいいだろう。

さてどこから書き始めたらいいものやら。。。

その昔母が知人から怪しげな霊能師を紹介された
事は以前にも書いた。
彼は海千山千の霊能師だったが、ある程度の能力は
間違いなく持っていた。

ワンだ家のお墓が傾き、それが禍の種になっていた
のを見抜いたのは彼だった。
まず実現不可能な事を予言し、それが現実になった
事もある。

この霊能師に勧められて、敷地内にお不動様や
身代わりお地蔵様等を建立したり、大きなお仏壇を
買って、亡くなった父からいつまでも執拗に
責められていた母だったが、母としては養父の
財産を使ったのだから、婿養子の父からどうこう
言われる必要は無い、という思いもあった。

不幸が次々とワンだ家を襲ったが、母の
「将来は絶対に良くなると信じてる。
仏様や神様がきっと守って下さる。」という
信念は固く、その強い思いが神仏に通じたかの様な
出来事もあった。

銀行が突然融資を断ってきた時母はこう思った
そうだ。
「せっかく話が進んでいたのに、なんてひどい!
あんな銀行、潰れたらいいのに。。。」

その頃銀行が潰れるなど絶対に考えられなかったが、
火災を起こし、その銀行は閉鎖。
事実上潰れてしまったらしい。
by wanda_land | 2007-05-06 22:00 | ワンだ日記