人気ブログランキング |
ブログトップ

ワンだ~ランド

wandaland.exblog.jp

なにげない出来事を薄く薄くのばしていく金箔職人ワンだの世界

2005年 05月 15日 ( 1 )

結局書いていいのか悪いのかはっきりしなかったが、
できるだけ正確に書き、世の中の人々の日常生活に
おいて何がしかの参考にでもなればいいのではないかと
勝手に解釈する事にした。
(こんなトリプルAクラスの体験を、私が日記に書かない
はずがないのはお見通しだろうし。)

途中その人の気配がきれいさっぱりなくなり、そして
また現れた。(半覚醒状態の間に起きた事の順番が、
もうひとつはっきりしていないのだが。)
1度目の登場の時は枕元の左側だったが、殆ど時間を
おかずに再登場した時は、ベッドの天板に腰掛けている
様だった。

またまた服装チェックをしてみると、裾がたっぷり広がった
Aラインの服で、その裾にはピンタックがぐるりと施して
あった。
しかし登場する度にこんな風に私から服装チェックをされる
相手の身にもなってみろちゅう話である。

今度は閉じた上まぶたの睫毛の生え際を、綿棒くらいの
大きさと柔らかさのある物で、小さい円をくるくる描きながら、
目頭から目尻まで2回ほどマッサージをしてもらった。
その後は何も覚えていない。

土地神様なのか何なのか、当然ながら確信はない。
もしかして全く関係のない霊体が近寄って来てちょっと
からかっていっただけかもしれない。

しかしこれだけは言える。
もしあなたが寝ているお蒲団の上や枕元に土地神様が
座っていたら、まずは土地をお守り頂いている事に深く
感謝すると共に、今後もよろしくお願い致しますと心から
お祈り申し上げるのが、《正しい土地神様ご降臨時の
御作法》であると。

決しておっぱいをさわさわしようとたり、みだりに服装
チェックをしたり、自分のお願い事ばかり言いつのっては
なりません。  こほん。。。。
by wanda_land | 2005-05-15 21:09 | ワンだ日記