人気ブログランキング |
ブログトップ

ワンだ~ランド

wandaland.exblog.jp

なにげない出来事を薄く薄くのばしていく金箔職人ワンだの世界

<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今回の当直の相方はフクオカさんである。
「あの部屋」に関連して再び不可解な事件が起きた。
以下はそのフクオカさんの体験である。

どうしても「あの部屋」が気になるので、ヤマグチさんと
当直した時に、写真を撮る事にしたと言う。
写メで撮影したその写真には特に妙なものは写りこんで
おらずにほっとしたものの、その代わり頭痛に襲われた
らしい。
出勤直後に鎮痛剤で一旦は抑えたはずの頭痛だ。

その日は頭痛程度で終わったものの、それから2日後、
フクオカさんは友人と共に遠方までドライブに行った時に
異変は起きた。

運転している最中首から後頭部にかけて痛くなり、目が
ぼ~っとして良く見えなくなったそうだ。
仕方なく友人に運転を代わってもらったが、ハンドルを
握っていないと体調は良くなり、握ると不調になったと言う。

面白がって写真など撮ったから、怒らせてしまったのだ
ろうか?

さて今回の当直はコールが少なく、穏やかな夜だったが、
その静けさが返って不気味でもあった。

交代で休憩を取るのだが、私の休憩時間が終わってすぐに、
フクオカさんが興奮気味にこう言った。

「あのさ~、さっき巡回に行った時に、上の食堂から
なんか音が聞こえてきたもんね。。。」

音源は冷蔵庫の右側面だが、そこにはA4の紙が1枚、
マグネットで留めてあるだけ。
そこからカサコソカサコソと妙な音が聞こえてきたらしい。

「も~~さ~~、めっちゃ怖すぎて休憩中のワンださんを
呼ぼうかと思ったさ~、びびった~。
マジ腰抜かしそうやったよ~。」

いえ、呼ばなくて結構でございます。
何のお役にも立ちませんから。
せいぜいおしっこちびるか、腰を抜かすのがオチである。

「それはゴキブリ!きっとゴキブリの音よ!」

「ああ、そっかな~、そうやね、ゴキブリね。」

「ってゴキブリなわけないやんね、あははは~。」

他人事だと思って笑い飛ばすが、身の毛がよだって
私はせわしなく両腕を擦る。

「それにさ、居室の換気扇って外に繋がっとるかな?
その後クマモトさんのトイレ介助をした時、そこから
バイクの音みたいなのが聞こえてきてさ~。
『ブーーーーーーーン』って。
バイクが通って行ったのかなと思ったけど、違うよね?」

もちろん違う。
建物は道路に面しているが、トイレ介助の時に換気扇から
そんな音が聞こえてきた事など1度もない。

「ここって元々は墓地だったんでしょ?」とフクオカさん。

墓地ではないが、曰く因縁のある土地には間違いなく、
地元民はまず絶対に買わない土地。
人間を卒業した人達がうようよふらふらしていても
おかしくないのである。
by wanda_land | 2009-10-04 22:36 | ワンだ日記